あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

クロスゲーム 2巻

ナタリアが仲間になってからアビスが面白くなってきたー(゚∀゚)つくづく根y(ry
今のところ、仲間が死なせないのとグミを使わないのを目標で頑張ってます。
まぁ、その条件で新たな称号が得られるかはわかんないけどねー。あればいいなぁ。
あと私、料理のレシピ無さすぎ。確実に5・6個は見逃してる気がする_| ̄|○

クロスゲーム
1~2巻 発売中
あだち 充







e0052336_1917513.jpg
若葉が死んでから約4年・・・。
光は中学3年生、青葉は中学2年生に。それぞれの物語が動き出した・・・。
あだち先生らしく、第2部が開始したといっても物語りはゆっくりと丁寧に流れていきます。
まぁ、第1部があだち先生らしからぬ激動であったわけで・・・。
e0052336_19211843.jpg
4年たっても光と青葉には、若葉の死という事実が色濃く圧し掛かっていた。
私は私自身へこれほどまでに影響を残す死というものを経験したことが無いので、彼らの気持ちを想像することしか出来ませんが、日常に"あったはず"の何かへの喪失感はなんとも形容しがたいものでしょうね・・・。

e0052336_19273544.jpg小学生の時には天性の強打者として非凡な才能を誇っていた光ですが、若葉との約束で4年もトレーニングした効果があってか、ピッチャーとしての才能を開花させていきます。
これであだち先生の描くピッチャーが見れるね!
それにしても、さすが巨匠。
投球モーションを描かせたら、右に並ぶものがないね(゚∀゚)

それにしてもバッティングセンターでホームラン賞を連発させるほどの強打者ぶりに、若葉曰く「160㌔も夢じゃない」才能を持つピッチング。
まるで、ヒデちゃんと比呂が合体したかのようだね。
コントロールも悪くないみたいだし、スタミナと変化球次第だけども"あだち漫画"最強の野球選手になるんじゃないか?


そんなわけで、中学時代はあっさり流れて次巻からは高校生編が始まりそうだね。
高校野球部にスポーツ推薦みたいにエリート選手をかき集めそうな感じだし。
光は甲子園をめざすのか?青葉はマネージャーになるのか?二人の恋模様は?
次巻で・・・というか10巻くらい進まないとわからなそうですが、暖かく見守ろう。

最後に・・・高校でのキャッチャーは、赤石か中西なのか?
順当にいけば現キャチャーの赤石だけど、あの体型の中西も可能性はあるんじゃないか。
e0052336_19443353.jpg
若葉のこの一言があるから、やっぱり赤石かな?
[PR]
by b_inmyhead | 2005-12-18 19:47 | 漫画の感想