あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

SONG FOR TALES OF THE ABYSS

本日の更新の半分はやさしさとフィクションからできてます。
いいですか、優しさとフィクションです。

昼下がり、研究室に続く螺旋階段を上っていた私に話し掛ける人影が・・・。

チキン「おう、Reifangやないか。相変わらず可愛い顔しおって。」

Rei「ちっ、チキンさん。おっ、おはようございます!(ビクビクしながら)」

チキン「そういえば昨日内定もらったんだわ。」

Rei「おっ、おめでとうございます!!(おびえる小動物のように)」

チキン「話し変わるけど、BUMPの藤原さんがテイルズのサントラだしたらしで。」

Rei「そっ、そうなんですk」チキン「2100円だから。

Rei「・・・・・・・・・え?」チキン「2100円だからさ。

Rei「えっ、あの」チキン「2100円だからな。

Rei「・・・・・・わかりました(泣きながら)」

もはや鋭利なナイフを突きつけられたこの状況。
心境としては痴漢されながらも訴えることの出来ない女子高生の心境です。
SONG FOR TALES OF THE ABYSS
MOTOO FUJIWARA
13曲収録
2100円。

というわけで、買ってきました"SONG FOR TALES OF THE ABYSS"。
前々からABYSSの中で流れてた譜歌が凄い良かっただけに宮城並みの速攻で買ってきました。
感想としては・・・ゲーム音楽はゲームの中で聴くのが一番良いなってところです。
どうしてもねー、盛り上がってた中で聞くのと普通に聞くのでは印象が違うよ。
それでも9曲目の"譜歌 -song by Tear-"と10~12曲目の流れは素晴らしいです。
ただ、"カルマ"のアレンジが多すぎかなって印象が。
あとはエンディングの音楽はどうしても入れて欲しかった・・・。アレは藤原さんじゃないのかな?

注意
実際のチキンさんはスカートのプリーツを乱さないようにゆっくりと歩くような優雅なご婦人存在です。
削除依頼は24時間体制で受け付けておりまs (゚Д゚)ナグラナイデナグラナイd
[PR]
by b_inmyhead | 2006-04-06 21:08 | 音楽の話