あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し・綿流し・祟殺し編 2巻

現在、アルゼンチンVSメキシコ戦を観戦中。アイマール出てきた!アイマール!(゚Д゚)
サビオラ・リケルメ・アイマールが同じピッチに立つなんて。しかもメッシまで。夢のようd

ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編
全2巻 発売中
原作:竜騎士07
画:鈴羅木 かりん


ひぐらしのなく頃に 綿流し編
全2巻 発売中
原作:竜騎士07
画:方條 ゆとり


ひぐらしのなく頃に 祟殺し編
全2巻 発売中
原作:竜騎士07
画:鈴木 次郎



未だ解決編知らずなので、謎が分かったとかそういう話は一つもないです。というか、ミステリーに興味を示さないお年頃になってきたので、私的に謎よりも追い詰められていくキャラクターの姿が見れればいいかなーと。ミステリーとかは見た目は子供、頭脳は大人な人がやってればいいんですよぉ(゚Д゚)
e0052336_5565729.jpg
まったく関係ないけど、3冊まとめて勝ったらポストカードがついてきた。正直いらない、けれども捨てるにはもったいないと思ってしまう貧乏性。誰か買ってくれないk
e0052336_5592877.jpg
今にして思えば最も怖さがマシだった鬼隠し編。この頃のレナなんか可愛いものです。
鉈持って追いかけてくるシーンで、なんとなく首かしげすぎなのには正直吹いた。まぁ、あんな人が実際にいたら、2部のジョセフばりに「逃げるんだよぉー!」ですが(゚∀゚)
解答編の予告が巻末に載ってましたが、鉈VSバットはマジなんですかね。悪い冗談であって欲しい。でも・・・マジなんだろうなぁ。
e0052336_655812.jpg
レナの名探偵コナnぶりが、逆に怪しいとか思っちゃう綿流し編。
もう、魅音なんだか詩音なんだか鬼なんだかワケわからんなーとか思っちゃうところとかに落とし穴があったりするんですかね。それだけじゃ、鷹野さんの死に説明がつきませんが。
それにしてもラスト見開き。本当は怖がるところなんだろうけれど、「今度はダメー」ってセリフがなんか面白くなっちゃって笑っちゃったよ。オヤシロさまにボコられる( ´д`)
e0052336_611919.jpg
私的に3つの中で一番良かったと思える祟殺し編。
基本的に求めているものがミステリーよりもキャラの内面を書いてくれることなので、祟殺し編はツボにはまった。特に沙都子を想う圭一。不幸続きの人生の中で、それに耐えながら生きていく沙都子を護りたいと思う気持ちから、殺人に向かう変化がかなり良かった。
画も綺麗だしね。それだけに後半の展開が惜しかった。ミステリーだから、ああなってしょうがないんだけれども。ガスやる必要あったのかなーと。
にしても祟殺し編のレナが全編通じて一番怖かった気がする(´Д⊂

追記
延長でアルゼンチン、勝ち越したぜ(゚∀゚)<ヒャッホーイ!
でも決めたのはアイマールじゃない。嬉しさ半分、残念も半分。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-06-25 06:20 | 漫画の感想