あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

週刊石川雅之

実家に帰省。

週刊石川雅之
全1巻 発売中
石川 雅之




「もやしもん」の石川雅之プレゼンツな短編集。週刊でコレやってくれるなら雑誌も買ってたわーってくらい面白かった。「神のちから」にも似たシュールな話もアリ。

第1週め 「彼女の告白」
e0052336_164111.jpg
久しぶりに実家に帰ってきた息子が女に・・・というかニューハーフになっていたという話。
初っ端からこんな話だからちょっとびっくりした。もやしもんとは随分雰囲気が・・・。と、思っていたけれどちゃんとしたオチが用意されていて笑った。実際、自分だったらへこむ。親父・・・・。

第4週め 「ただそれだけで」
e0052336_194732.jpg
平凡な毎日に疑問を抱く28歳女性の話。この巻に収録されていた話の中で一番好き。
コレといったオチがあるわけでも、話のヤマがあるわけでもないけれど、日常の中でこの話のような小さな幸せがあった時の喜びって結構大きなものだったりするからね。
そういったものを思い出させてくれるというか、体感させてくれるというか。いいなぁ・・・。

第5週め 「趣味の時間」
e0052336_1131314.jpg
打って変わって「胸派」か「足派」のどっちがいいかという話。凄いバカです(誉めてます
こういうバカバカしい話を真剣にしてる時ほど楽しいものはないよねって感じちゃってますが、そんな馬鹿野郎は私だけでしょうか(だいたひかる風に
語ってる内容が熱すぎて爆笑。そして胸派の意見に真剣に賛同したわ。

第9週め 「フランスの国鳥」
e0052336_1162936.jpg
毎日エサをもらって過ごす日々に疑問を持って、フランスに行こうと決心するニワトリの話。
「ただそれだけで」と内容的には一緒なのに、主人公がニワトリなだけでこうも印象が変わるものでしょうか?石川さんは凄いわ。そしてフランスの国鳥がニワトリってのも知らなかった。
この話に出てくる女子高生の名前が「はづき」だけれども、「もやしもん」のはづきと同一人物なのかは分かりません。「もやしもん」の本編でも書いてあったけどね。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-08-13 01:20 | 漫画の感想