あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

映画「時をかける少女」 その2

こないだ見た「時をかける少女」のことばっかり考えてる。完全にハマったね。
なぜこうも心をつかんで離さないのか?私的な見解を。

高校生じゃなくなってから、かなりの年月が経ちます。本当にいつのまにかです。
あの頃の自分を思い出すと、本当にバカバカしくて楽しい毎日でした。
一応進学校でしたが、私の学年は緩かった。

毎日片道30分かけて自転車通学。
毎日飽きもせず部活に行ったり、友達と色んな話をしたり、他人の恋愛にマジになったり、自分の恋愛に必死になったり、文化祭の出し物でもめたり、誰かの家に泊まりに行ったり、みんなで夜通し「桃鉄」やったり、麻雀したり、下ネタばっかり話したり。
こんなことが全ての時間を過ごした時が自分にもあったと、「時をかける少女」は思い出させてくれた。映画のように素敵なことばかりではなかったけどね。

タイムリープができるなら、こういう時代に戻ってみたいと思う。失敗したことをやり直しに・・・というよりは、あの日々をもう一度過ごしに、と。それは私だけではないはずだ。
けれどもそれは叶わない。それに、待ってられない未来がある。

そんなことを考えました。「時をかける少女」を見て、もう過ぎてしまったあの頃を思い出して・・・というよりはもう一度体感して、今を生きていることを噛み締めることが出来たと思う。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-08-18 21:20 | 日記