あなたの人生の物語


by b_inmyhead
カレンダー

<   2006年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

まぁ色々とあるので

今更ですが不定期更新宣言です。
できる限りはやるつもりですけどね・・・さすがに修士論文書き始めたら、やばいことに気が付いたよ。今更だー!ふぉ~。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-28 00:00 | 日記

あさっての方向。

あさっての方向
1~3巻 発売中
山田 J太




ひだりとか、からだとかそういう名前が流行ってるんですかね?帯によると珠玉のファンタジーらしいですが、むしろ人間の一番汚い部分を見せ付けられてる気がする展開が続いてました。でも3巻からはファンタジーみたいになってきたね。あれだ、変な魔女出てきたし。
e0052336_1554357.jpg
五百川からだ(左)は両親を亡くし、一緒に住んでいる兄・尋に迷惑をかけていることを申し訳なく思っていた。早く大きいくなって兄の助けになりたい、と。野上椒子(右)は尋と別れてしまったことを後悔していた。どうしてこうなってしまったのか、幼い頃に戻ってやりなおしたい。2つの願いを想う彼女達は、ある日願いが叶うと伝えられている「願い石」の前で出会ったが・・・。
e0052336_1559426.jpg
年齢が逆転してしまった"からだ"と"椒子"。お互いにそうなりたいと願ってはいたものの、実際にその姿になってしまったら自分の考えていた様子とは違っていた。からだは大人になれば怖いものなんてなくなると思っていた。椒子は幼い頃に戻ればやり直せると思っていた。でも実際は違う、元に戻りたいと思う。
正直ストーリー見たときは、年齢が逆転した擬似家族モノかなーって思ったので買ったんですが、やはりそこはマッグガーデン。やっぱり甘くはなかったです。
e0052336_1634147.jpg
こういう話だと、どうしても幼い"からだ"の幸せのみを願いつつ読んでしまったりするわけですが、本来彼女を救ってあげなければいけない人物がどうしよもなくて・・・。からだ、不幸な目に会いすぎだよ!
そこらの大人に騙されてファーストキスは奪われるわ、同級生の網野は支えになってくれると思っていた矢先に性欲に負けて射精するわ・・・。アホか!お前らアホかっ!
e0052336_1681777.jpg
頼みのつなの兄・尋も、実は過去に母親の妹に一度だけ手を出していてその時の子供が"からだ"だったかもしれないとか・・・。アホか!お前らアホかっ!クラウザーさんにSATUGAIされろっ!

周りの人間がどうしようもないので、からださんには頑張ってもらいたいのです。
そう思ってたら3巻はまるまる双子の魔女が突然出てきてもう展開についていけねーですよ、ハハハッハハハh(゚∀゚)
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-26 16:12 | 漫画の感想

今週のお買い物3 11月篇

あーやっぱ思ったとおりだったよ>Zさん


・ああっ女神さまっ 34巻
・鋼の錬金術師 15巻
・あさっての方向 1~3巻


ああっ女神さまっ
最近の女神さまバイク講義にはついていけないのです・・・。それだけにスクルドがメインの話が出てきて救われたー・・・と思ったら、次の巻まで引き延ばしですか!?続きは来年夏。どうなってることやら・・・。

鋼の錬金術師
これまたいい巻でした。イシュバール戦争の話がメインになっていますが、それと同時にようやくリザとマスタングの関係性が明らかになりましたよ。錬金術の書物はマルコーとかのだと凄い量になってましたが、炎の錬金術の秘伝が背中におさまる量だってのがちょい気になりましたが。荒川先生も言ってましたが、それにしても心に残っている言葉は本編からではなく、カバー折りの戦争経験者の言葉でしたね。

あさっての方向
薦められたので買いましたが・・・。思ったとおり地雷じゃないかコンチキショウ。
こういう欝になるだけの漫画は好きじゃないってばよ。でも、希望を信じてレビューを。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-25 23:50 | 今週のお買い物
e0052336_15356100.jpg
亜南くんを差し置いて活躍し、初戦を勝利した翔太。いい気になって優飛の元に行ったらそこには抱き合う(一方的ですg)優飛と神尾が!いけっ!翔太!今日だけは許すから、神尾を殴って来い!
e0052336_15364667.jpg
と、思ったら結構冷静だった翔太くん。殴りかかるどころか、もうだめだ空気を漂わせています。なんでしょう・・・顔面に羽根を狙っただけの亜南くんを殴りつけたあの日が嘘のように穏やかです・・・。翔太・・・あの日のほうがお前、輝いてたぜ?
e0052336_15383938.jpg
そんな翔太を余所に、鬼頭コーチは彼女なりの決意を語っていました。
「優飛を世界一にする」その決意のためにバドミントンに戻ってきた彼女。いったい過去に何があったんでしょうか?余談ですがやっと彼女の名前が公開になりましたねー。鬼頭美華さん。やっぱり苗字が合ってないわけですが・・・。
e0052336_15413217.jpg
名前が公開されたので美華姉も大暴れです。

次号、鬼頭姉妹の秘密が!?(なんだこのj引きは・・・
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-23 23:50 | スマッシュ!
少年マガジン・51号

「新約 巨人の星 花形」

なんとなく巨人の星の面影すら見えなくなって、しかも打者転向の花形があっさり逆転ホームラン打って終わった試合見て、テンションダウンは否めなかったんですが・・・
e0052336_15293173.jpg
飛雄馬がでてきたよー。
やっとでてきたー!ひゃっほー!でもこの飛雄馬・・・なんか、ほっぺたにナルトも傷跡みたいなものが見えるんだってばよ・・・。

「魔法先生 ネギま!」

e0052336_15311016.jpg
熱い展開が続いているネギま。というかですね・・・カシオペアによる近接戦闘って色んな漫画においても最強クラスなんじゃないかって思うわけですよ・・・。だからこそ、壊れかかっているのかもしれませんが。
e0052336_1533462.jpg
で、後ろのコアラ何?わけわかんないよー。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-22 23:50 | マガジン&どうでしょう
なんか阿藤快がいたんですけれども。
たまたま外にご飯食べに行っただけなのに芸能人に会ってしまった。らっきー・・・なのか?
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-21 22:38 | 日記

東京タワー

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー




先日放送されたフジテレビ系列ドラマ、「東京タワー」が良過ぎて勢いで買ってしまいました。ぶっちゃけ、最初は大泉さんの活躍が見たいがために観ていましたが終盤はもう体が震えるほど泣いていましたよ。基本的に家族モノや友達モノの物語はツボに入って号泣することが多いですけれども、こんなに泣くことになるとは・・・。
小説の方も現在進行中です。よさそうな感じ。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-20 21:35 | 日記
ヴィンランド・サガ
1~3巻 発売中
幸村 誠




前々から危惧していた、アフタヌーンに移る=単行本のサイズが大きくなる=マガジンで発行された1・2巻の新装版が出る=私が鬱になる、というコンボが見事に達成されました・・・。よりにもよって新装版には「4コマ、ユルヴァちゃん」が追加に(´Д⊂
e0052336_1614997.jpg
トールズを殺されたトルフィンはアシュラッドに戦士としての決闘による復讐のために、彼が長を勤めるヴァイキングの一員になっていた。幼きトルフィンが青年へと育ち、その内なる狂気と広がる世界観が描かれたのが3巻。3巻の最初の話がよかったなぁ。
e0052336_16155675.jpg
アシュラッドのカッコよさも健在。そして2・3巻を読む限りではアシュラッドという漢の器の大きさが窺い知れる。いずれは年老いてトルフィンとの決闘に敗れることを知りながらも、今ある自分の世界を存分に楽しみ哀しむことを知っている。ただの賊でないことは確か。
相変わらず幸村先生の描くおっさんはカッコイイ奴らばっかりだな!
e0052336_16193025.jpg
で、新キャラおっさんのトルケルもアシュラッドとは違う意味でカッコよい。
戦士としての誇りを何よりも望むトルケルは、より強い相手との戦の最中に死ぬことによって勇敢な戦士の魂を求める神々の使者・戦乙女(ヴァルキリー)に天界の戦士の館(ヴァルハラ)に連れて行ってもらえると信じている。
より強いものとより勇猛な戦いをし、死ぬことを望むトルケル。方向性はどうあれ、常に上を目指している彼の生き様には何か感じるものがありますね。
e0052336_1624122.jpg
最後に、今回の巻末漫画「働くユルヴァちゃん」。あー、もう新装版が欲しいよ(´Д⊂
トールズの死と、トルフィンの行方不明を知らされた後のヘイガとユルヴァについて書かれているんだけど・・・もうなんか切ないよ。新装版が欲しい!新装版が欲しいのら!

まぁなにはともあれ、少年漫画としては異常なくらいの緻密さと物語の重厚さ。
漫画好きと自負する方は、買われて損はないかと思います。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-19 16:28 | 日記

今週のお買い物2 11月編

写真めんどくせーから、リストで。あぁ・・・もう投げやりな更新が続くなぁ。

ヴィンランド・サガ 3巻
×××HOLic 10巻
はじめの一歩 78巻
スマッシュ! 1巻
リアル 6巻

×××HOLiC
毎回そうだけどこの巻も凄いよかったー。ようやく確信に触れたかなって感じしますね。ホリックは面白いのに・・・ツバサはねぇ・・・。もういっそのこと、独立させちゃえば良いのにって気がします。中途半端に小狼が対価をとかいらない。そして四月一日の窓から落下はウルトラC並みに無理がある。

はじめの一歩
一歩の神様は会長でした。まとめるとこんな感じかな?(ちがう
宮田との決別をした一歩、マガジン本編では宮田も一歩との決別をしたのでますますいつ終わるのか検討もつかない展開が続きますね。

スマッシュ!
毎回更新しているため、加筆修正がないかを重点的に見てきましたがなんかなさそうです。・・・まー、徹底的にやってるわけじゃないからもしかしたら・・・ですが。唯一追加されたのが巻末作者漫画くらいですか。

リアル
リアルが発売されると月日の長さを感じるのは私だけでしょうか?何年ぶりよ・・・。戸川と野宮は立ち直って前に進んでいるので見ていて気分がいいんですが、その分高橋を見るのが嫌になるくらい鬱ですね・・・。高橋が!この高橋がぁ!(深い意味はありません

ヴィンランド・サガ
アフタヌーンに掲載誌を移した幸村先生、待望の3巻。青年誌に移ったことでより内面をえぐるような緻密な画が増えた感じがしました。なので、明日はヴィンランド・サガ3巻で。
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-18 23:50 | 今週のお買い物
まとめ更新が続いてごめんなさい。

PSUの感想は →コチラ!
[PR]
by b_inmyhead | 2006-11-17 23:50 | PSU